家づくりの流れ

 » 家づくりの流れ
 » 家づくりの流れ

家づくりの流れ

 
失敗しない家づくり
 

家づくりは楽しくもあり、大変な作業です。建築から入居まで、家づくりの流れを理解しておきましょう。

注文住宅(マイホーム)の西尾建設がお手伝いさせて頂きます。 福岡県のマイホーム作りやリフォームでお困りの方、西尾建設が問題を解決します。

西尾建設では長年数々の皆様のお住いを手掛けてきた、プロの職人達が一人一人責任をもって施工しています。リフォームや新築の相談は是非西尾建設にお電話ください。

 

1.お問い合わせ・ご相談

お電話やご来社、見学会・イベントへのご来場などで、家づくりに関する事なら何でもお気軽にご相談ください。
ホームページのコンタクトフォームからお問い合せもできます。
また、土地探しのご相談もお受けしております。地域密着の有力情報をご提案いたします。

2.ヒアリング・初回打ち合わせ

事前にアンケートで家づくりのこだわりや生活スタイルや趣味等を記入していただき、それにあわせてより具体的なお話、ご家族の感覚的なことを話の中からお聞きして感じ取ります。
また、だいたいのご予算についても把握しながらお話をさせていただきます。
ヒアリング

3.ラフプラン作成

まず、土地や現況を拝見させていただきます。敷地の状況や周辺の環境など、実際に現場を確認して、お客様のご要望にもとづいたプランを作成いたします。

光の入り具合や風の流れも考慮して、その土地や住まわれる家族の方に最善のプランをご提案します。

場合によっては、初回打ち合わせ前に現場確認することもあります。

ラフプラン

4.プラン打ち合わせ

家づくりでもっとも悩んでいただきたいところです。多少の変更は工事中でも出来なくはないですが、今後10年、15年先までの生活スタイルを考えてプランしていきます。
人それぞれ、生活スタイルは違うので細かい事まで暮らし方をお聞きして、ご提案していきます。

5.詳細見積もり書作成・資金計画提案

プランが決定しましたら、いよいよ見積もりに入ります。

プランの打ち合わせの段階でいろんなこだわりもお聞きしますので、それを元にその方に合った素材や生活スタイルに対応できる設備等を見積もりに入れてご提案いたします。

当然予算があることなので、見積もり後再度打ち合わせして優先順位も考えながら、予算を決定していきます。

また、家だけの予算ではなく家づくり全般、税金や融資費用、土地に関する費用までトータルで資金計画して、ご提案いたします。

お見積書

6.建築請負契約

見積り金額が予算内に納まれば、建築請負契約を交わしていただき、ここからが実質的な工事に入ります。
建築請負契約

7.建築確認申請

各自治体に設計図の確認申請をして、許可が下りれば着工となります。

8.地盤調査

一般的にはスウェーデン式サウンディング試験(S.S試験)を採用されている住宅会社が多いと思いますが、 西尾建設では表面波探査法にて地盤調査を行っています。

S.S試験では点にて調査することになりますが、表面波探査法は面を調査するのでより正確に地盤調査が出来ると思います。

地盤調査

9.地鎮祭

建築中とその後のくらしの安全を祈願して頂きます。 予算は概ね、3万円~5万円くらいです。
地鎮祭

10.基礎着工

本格的に工事が始まります。基礎の段階ではこんなに狭いのかと思うはずです。
基礎着工

11.上棟

家づくりでもっとも、感動する日になると思います。

1日で家の骨組みが出来上がるのであっという間に、1日過ぎてしまうはずです。

最近の家づくりでは少なくなりましが、西尾建設では餅投げもご家族の記念と想い出、またご近所の挨拶もかねてお奨めしています。

12.竣工

綺麗に清掃して、自主点検が終了すると完成です。
竣工

13.お引渡し

引渡しの時に保証書と記念の竣工アルバムをお渡しいたします。
お引渡し

14.定期点検

家が完成したらこれで終わりではなく、入居されてからが本当の意味でのお付き合いが始まると思っています。

住まい手の暮らし方や季節ごとのアドバイスも含めて、1年目、2年目・・・と点検を実施しています。

使い勝手や収納面、又特に自然素材や水廻りのメンテナンス、周辺の環境など、年月の経過と共に気になるところも多々でてきます。

普段のお手入れしだいでは家の耐久性も大きく変わりますので、家を長持ちさせることも我々の大切な役割であると考えています。 末永いお付き合いをお願いします。

>>どんどんについてはこちら

定期点検