犬走り? について

 » 犬走り? について
 » 犬走り? について

社長のひとりごと

犬走り? について

みなさん、こんにちは

今回は、超マジメに建築の話をしたいと思います。
^^

タイトルの犬走り!

知らない方は、何のこっちゃっ  ですよね。

先日の進捗紹介で触れたところです。

(こちらを参照)

下記の画像が、配筋だったところから、現在は
上棟の準備で弊社の大工さんが土台を敷いて
います。

この赤丸から矢印→部分が犬走りになります。
諸説ありますが、昔、犬が走っていた所なので
そのまま犬走りらしいです。

そこは、どうでも良いところですが、^^;
実は木造住宅の大敵がご存知、シロアリで
あります。

あんなに小さいのに、メチャ怖い存在です。
絶対に対処する必要があります!

しかし、昨今の木造住宅でも犬走りが無い家
が殆どになりつつあります。

犬走りが有れば、シロアリ対策にはとても
有効なのにです!!(残念)

犬走りの重要性を認識していない住宅会社が
多過ぎるのです。

 

 

 

マイホームを建てるお施主様の事を想えば、
絶対外すことが出来ない施工方法なのに、
オプションで高く費用を設定するなんて
僕からしたら、有り得ない施工です。

多分、多くの営業マンはその大事さなんて
知らないで教育を受けているだろうし、
基礎屋さんもコストをカットされ仕方なく
犬走りを無くす施工をしないといけない、
もしくは請負会社からの指示でやっている
んじゃないかと思われます。
(これも、残念)

 

詳しくは、表現しきれないのですが、地面
(GL)
より上部に土間コンクリートが上がって
いないと立ち上がりの基礎と土間の基礎の
つなぎ目から恐ろしいシロアリが侵入して
来る可能性が有り白蟻にやられるリスクが
増えると言う事です。

しかも、床下なので誰にも知られずに侵攻
していきますので、住人が気付いた時には
土台や柱がボロボロになって、平時の時は
何とか大丈夫でも建物に強い力
(地震や台風)が加わると最悪、倒壊の危険
もあります。

 

たかが犬走り、されど犬走りなのです。

 

もっと詳しくお聞きになられたい方は、
遠慮なく下記より、ご相談して下さい。

また、その他の白蟻対策(防蟻工事)の
話もありますので!

お問合せフォーム  から
もしくは、お急ぎの方はフリーアクセス
でも大丈夫です。


   0120-976-240

 

画像の筑後市のN様邸は、10月20日が上棟で
楽しみです!

 

 

KS構法の長期優良住宅で
地域型住宅グリーン化事業に
採択されています。

 

2018/10/17
ライフプロデューサー
西尾 直記