2019年7月(No.151)

 » 2019年7月(No.151)
 » 2019年7月(No.151)

2019年7月(No.151)

みやま市S様邸

外壁は、付け柱(デザイン上の観点から取り付けた柱)と、自浄作用がありエコロジー材料の、スペイン漆喰を使っています。

黒い玄関ドアと石のタイルがかっこいいです。

広いデッキは庭仕事などしたときに、ゆっくり休憩できます。

深めの軒をしっかりとした柱が支えてくれています。

勝手口側にも屋根がついているので、洗濯物を干したり自転車を置いたりできます。

詳しくはこちら⇒西尾建設通信151