2020年5月(No.161)

 » 2020年5月(No.161)
 » 2020年5月(No.161)

2020年5月(No.161)

八女郡I

グリーンの外壁のガルバリウム鋼板が目を引く外観です。

玄関扉やベランダ、デッキのブラウンと、軒天の木目がアクセントになっています。

片流れ屋根で、見た目もシンプルです。

片流れ屋根にすることで高い位置に窓を設置することができるので、たくさんの光を取り込むことができ、

室内が開放的になります。

デッキ部分は腰高までの柵をして、室内の明るさは保ちつつ、見えすぎないようにしています。

 

 

 

 

詳しくはこちら⇒西尾建設通信161

読み込み中...