2020年4月(No.160)

 » 2020年4月(No.160)
 » 2020年4月(No.160)

2020年4月(No.160)

八女市K様邸

2階廊下の天井には、洗濯物が干せるようにポールがあります。

ニッチもあるので、ちょっとした小物も飾れます。

廊下奥には棚があります。本を並べて読書スペースにできそうです。

トイレは狭い空間だからこそ、思い切った壁紙に挑戦できる場所だと思います。

ベースの色を白にして、一面を派手な色や柄にすると、メリハリがついてオシャレに見えます。

クローゼットは扉をつけないオープン収納にしたことで広く使え、湿気もこもりません。

室内窓を開けると、リビングにいる家族の気配が伝わります。

視線も抜けるので、空間に奥行きがでます。

詳しくはこちら⇒西尾建設通信160

読み込み中...